そのサーバで大丈夫!?今おすすめのサーバの特徴・費用解説

レンタルサーバーを選ぶ際のポイント


個人のブログやホームページを構築する際に重宝するのがレンタルサーバですが、様々な会社がレンタルサーバのサービスを提供しています。そんなレンタルサーバを選ぶ際に重要となるポイントを上げていきます。
まず一つ目のポイントはディスクの容量です。この数値が低いと動画など大容量のデータを扱うサイトなどはすぐに上限容量に達してしまい、データを保存できなくなってしまいます。二つ目は転送量です。この転送量が少ないと人気が出たブログサイトなど、大量の同時アクセスに耐えられなくなりページの表示が遅くなり、快適にページの閲覧ができなくなってしまいます。そして三つ目のポイントはサーバの稼働率です。この数値が高いことはサーバに障害が少なく安全にサーバの運営が行なわれていることが確認できます。

レンタルサーバの特徴と費用


レンタルサーバを選択する際にはレンタルサーバの用途が大きく関係します。例えば、商用目的ではない個人のブログやホームページを構築したいだけであれば、一ヶ月99円からレンタルサーバが存在します。また、もう少し高いのですが、個人のブログでアフィリエイトを目的とする場合でも、一ヶ月200円台からレンタルサーバがあります。
また、大量のアクセスが見込まれるサイトを構築する場合はでも、一ヶ月1,000円から2,000円台で十分なスペックのレンタンルサーバを利用することができます。さらに、基本料金に加えてオプションを付加することにより、容量の増加や転送速度の増強を行うことがきます。レンタルサーバは自身のサーバ用途をよく見極め選択をする必要があります。

安全で美味しい水を確保したいなら、レンタルサーバが最適です。定期的にメンテナンスを受けられる上に、費用が割安だからです。