あなたのサーバは大丈夫?信頼できるサーバーの選び方

信頼できるサーバとは?


信頼できるサーバとは、言い換えると信頼できるレンタルサーバ運営会社となります。信頼できる会社とは?当たり前のことですが、会社の歴史がどれくらいあるか?ということも重要な判断ポイントとなります。レンタルサーバ事業の経験がどれくらい存在するかで、ノウハウの蓄積度合いや信用度合いが違ってきます。極端に言えば、設立一ヶ月の運営期間と10年の運営期間で選択するのどちらの会社ですかということです。
もう一つは情報の公開についてです。レンタルサーバのレベルに応じた利用料金の表示も重要ですが、それよりも制限事項を明確に記載していることがより重要となります。理由としてはレンタルサーバは複数の顧客で利用するものであって、転送速度などの利用制限が存在するのは当たり前だからです。この制限を明確に分かりやすく表示する会社の方がより信頼できると判断できます。

快適なサーバを選ぶには?


信頼できるサーバとは、顧客が快適にそのサイトを利用できるということです。レンタルサーバを選ぶ際にインターネットの口コミをよく参照しますが、その中で特に参考にするのがサーバのレスポンスです。
サーバのレスポンスが良いということは、サイトの操作がサクサクできるということです。これは当たり前のように聞こえますが、サクサクと操作できることが当たり前と感じるからこそ、サイトの表示が遅くなったりすると、顧客はすぐにそのサイトを見るのをやめてしまいます。レスポンス以外がどんなに素晴らしいものでも、サイトの表示が遅いだけで、収益を上げる機会の損失になってしまいます。レンタルサーバの評判を確認する際はサーバレスポンスを必ず確認する必要があります。

ホスティングサービスとはwebサイトの公開やメール送受信に必要なサーバーを貸し出しするサービスです。高価なサーバーを購入することなく、webサイトの作成やメール機能を使用することができます。